フランジシール剤

嫌気性フランジシール剤のパイオニアであるロックタイト製品は、自動車・建設機械・大型産業機械の各種金属のフランジシールに使用されています。空気に触れていると硬化しませんが、フランジを組み付けると硬化が始まり確実にシールします。また、シリコーンシール剤は優れた耐油・不凍液性を持ち、高強度・耐熱・高伸び率など隙間が大きく剛性の低いフランジシールに適します。紫外線で即硬化するシリコーンシール剤は、キュアインプレース(CIP)として生産効率を上げ再利用可能なフランジシール剤です。



ロックタイト フランジシール剤:各製品において次のような特長が挙げられます。

●低臭気・非腐食性
●垂直面においてもだれが無く塗布が可能
●ガスケットの長期信頼性を向上させ、製品保証コストやメンテナンスコストを低減
●シール性を向上させ、生産性を高める
●一液性室温硬化(オキシム硬化タイプ)
●低揮発性
●耐オイル・不凍液性に優れる
●耐熱・耐薬品性に優れる
●硬化後も柔軟性あり

塗布方法はこちら